カナダ留学のメリットとデメリット

語学留学で人気のカナダは、他の国々よりもメリットが多く、総合力に優れた結果、カナダ留学が選ばれています。

カナダ留学といっても、実際はメリットだけではなく、デメリットも含まれているので、両方を見極めて決める事がおすすめです。



カナダ留学のメリットは、主に標準的な英語が学べる事を始めとして、比較的日本人が受け入れられていたり、ホームステイの難易度が低い点が挙げられます。
また、自然環境がバックグラウンドにあるので、カナダに済む人達は活発で、大らかな性格の人が多い点が魅力になります。

自然自体も、カナダ留学で楽しめる一要素になり、屋外活動は日本では味わえない楽しみに加わります。肝心の語学ですが、カナダでは癖の少ない英語が飛び交っているので、留学終了後は身につけた英会話力を、幅広い英語圏で活かせる様になります。

一方、カナダ留学の欠点は、大らか過ぎるが故に広がっている薬物で、軽い作用の物であっても、気軽に入手出来る点が問題になります。もし使用を勧められた場合は、断る勇気が不可欠ですし、今後この様な人達とは関わらない態度が必要です。



もう一つの問題点は、町を中心に生活しているホームレスで、近づけば話しかけられたり、絡まれるリスクが少なからずあります。
ただ、ホームレスの生活圏は決まっているので、そのエリアに近づかない注意を行えば、トラブルに巻き込まれる心配はなくなります。
重要なのは、信頼出来るホストファミリーに出会ったり、ホストのアドバイスを守った上で、カナダの環境に馴染み、生活をエンジョイする事といえます。